トーゴ共和国訪問記録 2013年2月

Atti- Noufoin、井戸修理の行程(ドナー:宝塚武庫川ロターリークラブ様)です。

2013年2月17日に、宝塚武庫川ロータリークラブがドナーとなり、日本トーゴ友好協会が主催した、西アフリカトーゴ共和国で、井戸修理のプロジェクトが完了し、村民700名とその周辺の村落に、久しぶりに安全な水が供給されました。多くの村民から感謝の伝統的な踊りと歌のセレモニーで歓迎されました。

 

Video(市内、村落、井戸、伝統セレモニー)はこちらへ

 


今回の視察旅行の簡単な日程と写真スライドです。

日程

出国:2月11日(火)午後12:35 関空 エールフランス(日本、パリ経由1泊、トーゴ首都ロメ)

帰国:2月21日(木)午前09:15 関空 エールフランス(トーゴ首都ロメ、パリ経由、日本)

 

参加者

金岡保之(日本トーゴ友好協会会長、関西学院大学準教授他)

リシャーラ・バナ(関西在住、通訳、日本トーゴ友好協会)

石野紗也子(神戸大学大学院国際協力研究科、日本トーゴ友好協会)

 

渡航目的

1、日本トーゴ友好協会として、トーゴ政府表敬訪問

2、所属ロータリークラブ、グローバル補助金事業現地視察(安全な水供給の為の大規模井戸掘削事業)

3、所属ロータリークラブ、日本トーゴ友好協会による井戸修理プロジェクト

4、プロジェクト視察、ロータリー4クラブ、JICA、他NPO/NGO等訪問及び会合

 

1、トーゴ政府表敬訪問

外務国際協力省

文部省村

落給水省他


2、井戸掘削プロジェクト

ドナー:宝塚武庫川ロータリークラブ、RI2680地区、ロータリー財団

協力:日本トーゴ友好協会(プロジェクト企画、運営)

パートナー候補:Lome Zenith RC, Lome Lumiere RC

対象村落:Game Lili村、人口800人、Lomeから50km

目的:新たな井戸を地域ニーズに即して作る

類似プロジェクト視察:Game Yava村Lili村から更に50km、人口2000人、計画〜完成まで約3年


3、井戸修理プロジェクト(下記写真スライド参照)

ドナー:宝塚武庫川ロータリークラブ

主催:日本トーゴ友好協会 (プロジェクト企画、運営)

協力:NPO AJVAD-TOGO 

対象村落:Atti- Noufoin、人口700人、ロメから55km

目的:JICAの井戸(2000年完成)の修理

 

成果

現地視察による、「地域ニーズ」の発見

井戸修理プロジェクトを完了して、井戸の仕組みや修理、発掘のプロセスを学んだ。

トーゴ村民にとっての安全な飲料水の確保の重要性を再認識した。

伝統的なセレモニーに感激した。

様々な分野の現地の人的ネットワークを構築した。

持続可能性(sustainability)の確保:コミニティーによる管理、少額使用料の徴収(自覚と修理費)、セレモニーに寄っての感謝と自覚

 

今後

Game Lili村の井戸掘削事業の検討と実現(ロータリークラブグローバル補助金事業)

VTT(水関連技術者の両国相互研修交流)の検討と実現

今回構築したネットワークの維持拡大(ロータリークラブ、政府関係者、NPO/NGO/個人、JICA他)

 

日本トーゴ友好協会会長

宝塚武庫川ロータリークラブ会員

金岡保之

 

ドナー(寄付者)募集

The Report of Our Togo Trip (English)

 

Schedule

11 February to 21 February 2013

 

Group members of the party

•Mr. Yasuyuki KANAOKA(President of Japan-Togo Friendship Association)

•Ms. Richala Bann (Japan-Togo Friendship Association)

•Ms. Sayako Ishino (Japan-Togo Friendship Association)

 

Purpose of Trip

1.Courtesy call on the Togo Government

2.Research for the Rotary Global Grants Project of well-digging

3.To finish the “Repairing Well Project” at Atti-Noufoin Village (near Assahoun)

 

1. Courtesy call on the Togo Government

•Head of State Office

•Ministry of Foreign Affairs and International Cooperation

•Ministry of Education

•Ministry of Water, Sanitation and Village Water Supply

 

2. Research for the Rotary Global Grants Project of well-digging

•Donors: Takarazuka Mukogawa Rotary Club, Rotary International District 2680

•Organizer: Japan-Togo Friendship Association

•Partners: Lome Zenith RC, Lome Lumiere RC

•Village: Game Lili

  –Population 800, about 50km away from Lome

•Purpose: To provide fresh water to the village

•Depth: 160m

•Game Yava Project visit: Electric pump with a photovoltaic panel, 200miles from Lome, depth of well 160m, Total cost: 48,000USD, Started in 2008, completed in 2011

 

3. Finishing the “Repairing Well Project” at Atti-Noufoin

•Donor: Takarazuka Mukogawa Rotary Club

•Organizer: Japan-Togo Friendship Association

•Local NPO: AJVAD-TOGO

•Village: Atti- Noufoin

  –Population 700, about 55km away from Lome

•Purpose: Repairing broken well made by JICA in 2000

•Depth: 43.5m

•Note: The only way to get water was from the contaminated pond, one-hour walk away.

 

Outcomes

•Discovered the local needs by doing field research

•Learned about the mechanism of the well and process of repairing and well digging

•Realized the importance of pure water for village people in Togo

•Impressed by the traditional welcome ceremony with music and dance by many village people

•Realized the importance of sustainability of the well

  –Management by the local community, collecting small usage fee

 

Our Future Plans

•To maintain and to develop the human networking created by this trip

  –Government officials, Rotary Club Members, NPO/NGO, JICA staff, local people

•To complete the Rotary Global Grants Project of well-digging in Game Lili

•To make a proposal of the VTT (Vocational Training Teams) by the Rotary Foundation

  –To exchange engineers between Togo and Japan to learn from each other

•To find Japanese donors for the new projects in Togo in Sanitation, Education, and Economic Sectors

•Promoting Togo by giving lectures and using the Internet

 

After finishing this trip, I resolved to contribute to your country because I found so many attractive things, not only the people of Togo, but also the culture in Togo such as food, music, dance and their lifestyle.

I look forward to continuing to support Togo in the Osaka area, working together with the Togo Embassy in Tokyo.

 

Japan-Togo Friendship Association

President

Yasuyuki KANAOKA